妊娠線クリーム 胎児 影響

妊娠線クリームの胎児への影響を調べてみた!【妊娠線を防ぐ】

このサイトでは妊娠線予防のためのクリームを使ってキレイな肌を保ちたいけど、胎児への影響はどうなの?
そんな疑問を持つプレママさん向け情報を掲載しています。

 

 

妊娠線クリームは本当に胎児に影響がないの?と使うのを迷っている方のサポートができることを祈ります!

妊娠線クリームによる胎児への影響は考えにくい

そもそも妊娠線は、急激にお腹が膨らんだり妊娠による体重の増加でお腹や太ももなどの皮膚が急激に伸びることにより起こります。

 

そのため、体重が増加する前から皮膚に潤いを与え保湿するとともに、肌のリズムを整えるために妊娠線クリームを塗るのですが、肌に塗布するため「お腹の赤ちゃんに影響があったらどうしよう・・・」と悩んでしまうプレママさんも少なくありません。

 

 

しかし、安心して下さい!
妊娠線クリームは医薬品ではなく化粧品扱いとなるため副作用はまずありません。

 

また、皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3種の層により成り立っているのですが、一番奥である皮下組織まで成分が浸透することもまず考えられません。

 

さらに、赤ちゃんは羊水で守られお母さんのおなかの中で大切に育てられています。
赤ちゃんが不調なときは母体が影響を感じるため、特にそういったことがない健康な間の妊娠線クリーム使用は全くと言っていいほど問題がないのです。

 

高齢であったり多胎妊娠の場合や、もともと肌が乾燥気味な方、小柄な方は妊娠線ができやすくなっているため早めにケアを始めることが大切です。

 

胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム1位 ベルタマザークリームの特徴
シラノール誘導体による濃厚な保湿成分
コエンザイムQ10で肌が活性化
葉酸による引き締め効果
ぺこ&りゅうちぇるなど有名芸能人も愛用
たまごクラブなど多数の雑誌掲載
オーガニック原料5種類(カニナバラ・かんざし・ノコギリソウ・タチジャコウソウ・ローズマリー)
スーパーヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどの美容成分配合
香料着色料不使用
パラベン・エタノール・シリコン無添加
紫外線吸収剤無添加
水分と油分を同時に補えるクリームタイプ

といった特徴があります。
価格 初回 500
評価 評価5
備考 無添加・オーガニック
胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム1位 ベルタマザークリームの総評
初めてのたまごクラブで見かけたことがある人も多い、有名芸能人も愛用している定番の妊娠線クリームです。
出産を経験したスタッフによる開発でできた商品で、無添加・オーガニックに対するこだわりが多いにみられます。
淡い柑橘系の香りは妊娠によるにおいに敏感なプレママさんにもやさしく、油分と水分を同時に補えるクリームタイプはすっと伸びてべたつかないため快適に毎日使うことができます。
定価は6980円ですが初回はたった500円で試すことができますが、6回の定期利用が必須となり合計金額は25440円となりますのでそこだけ注意していただければと思います。
しかしながら1本あたり4000円ちょっとなので5〜6000円ほどの高額妊娠線クリームと比較すれば本格的な保湿や美容効果が期待できる割りにお値打ちではと思います!

胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム2位 AFCマタニティクリームの特徴
累計販売は357万個を突破
メイドインジャパン
めぐり成分である葉酸を配合
120gたっぷり1か月分
初めてのたまごクラブ・妊娠線ケアオススメコスメ19選
ヘスペリジン配合で肌をじわりと温める
べたつかず、さらっとした使用感のクリームタイプ
ふわっと香るビターオレンジ
3個セット買いで10%オフ
定期購入うなら20%オフに
価格 3024
評価 評価4.5
備考 香料、着色料、鉱物油無添加
胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム2位 AFCマタニティクリームの総評
葉酸といえばプレママに足りない栄養素として飲用するイメージが強いかもしれませんが、実は肌に塗ることでそのめぐりをサポートしてくれる力があるためこのクリームにはその葉酸がたっぷりと配合されていて、クリームの色も自然な葉酸の色をしています。
国内製造で、香料や着色料は無添加。さらに、冬場にはうれしい手足の先の冷えを解消してくれる効果も。
また、価格が1本あたり3000円程度なことに加えて、定期購入で最大20%ほど値引きされるため継続して使っていきたい妊娠線クリームとしてかなりコスパのいい商品です。

胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム3位 アロベビーフォーマムの特徴
99%が天然成分でできている
7種類のかゆみケア成分を配合
シリーズ累計で50万本の販売実績
国産オーガニック原材料
12の無添加(合成着色料・合成香料・紫外線吸収剤など)
マザーズセレクション大賞2017を受賞
W保湿により肌を柔らかく保つ効果
15日間の全額返金保証あり
赤ちゃんにも使える優しい成分

という特徴がみられます。
価格 3208
評価 評価4
備考 12の無添加(合成着色料・合成香料・紫外線吸収剤など)
胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム3位 アロベビーフォーマムの総評
妊娠線クリームとしてはめずらしく定期便の登録がないタイプの商品です。初回激安特価ではありませんが、縛りがないため気軽に始めたりやめたりできるのが◎。
価格も1本が3000円程度なことに加えて、3本セット購入なら1980円分オトクに購入できるためコストパフォーマンスはかなり高いといえます。
12種類の添加物フリー宣言、オーガニック原料、さらに妊婦に多いかゆみケアのための7種天然成分配合も注目したいポイントです。
ネロリのさわやかな香りでリラックスして使用できますが、万が一肌に合わない際は15日間の返金保証制度がありますので活用しても。

胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム4位 プレマームの特徴
できてしまった妊娠線にも効果アリ
シリーズ累計15万本を販売
180日間の返金保証制度
無添加・日本製・国内の開発製造
ヒアルロン酸やコラーゲンによる保湿
葉酸やルチンで肌をなめらからに、プラセンタでキメを整える
ホホバ種子油やセラミドで肌を保護
オレンジの香り
コンシェルジュによるサポートあり

などがポイントな妊娠線クリームです。
価格 初回 1944
評価 評価3.5
備考 合成着色料、合成香料、エタノールなど無添加
胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム4位 プレマームの総評
定期購入の初回価格は1944円(定価は6800円+税)、2回目以降は5875円ですが回数の縛りは3回と少ないため、合計金額は13694円で送料無料となります。
180日間の返金保証はとても期間が長く、コンシェルジュによるサポートでは家族や友人に相談しにくい内容なども気軽に尋ねることができるため不安になりがちな妊婦さんにはうれしいサービスではないでしょうか。
潤い効果、美肌効果に加えて添加物を抑えた商品内容にも安心感があります。

胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム5位 スウィートマミーの特徴
使用しやすいポンプタイプでべたつかない
2本セットなら10498円に
リラックス効果のあるラベンダーの香り
タレントの熊田曜子さん愛用
植物由来成分を90%以上配合
浸透成分・アルガンオイル配合
保湿・浸透・供給の3つの効果
価格 5832
評価 評価3
備考 パラベン、合成香料、合成着色料不使用
胎児に影響を与えたくない人の妊娠線クリーム5位 スウィートマミーの総評
国内での開発&製造、添加物不使用で植物由来成分を90%以上配合した高品質の妊娠線クリームは、タレントの熊田曜子さん愛用でも有名の商品です。
価格は高め設定でそれに見合った保湿力や安全性は期待できるものの、継続して使用していくとなるとちょっと人を選ぶクリームかもしれません。
内容量は約1・5か月分もありポンプタイプで使いやすい点は評価できます。

 

 

 

 

皮膚からではない経路で体内に入る可能性は?

妊娠線クリームをお腹や太もも、バストやヒップに塗ることにより成分が内部まで浸透し、胎児に影響を与える可能性はまずないのは先ほど述べた通りなのですが、体内になにかしらの成分が入る可能性で一番高いのは経口によるものです。

 

 

人は気づかないうちに口元に指を触れることが多く、インフルエンザや風邪などのウイルスも空気感染ではなく手で触ったウイルスを知らず知らずのうちに口から体内に入れてしまうということが多いようです。

 

先ほど紹介した妊娠線クリームはいずれも無添加であったり国内製造で安全面には配慮されているものばかりですが、市販の化粧品や整髪料などはそういった配慮がない分、使用したあとはしっかり手を洗うなどの気配りをすることにより、安心してマタニティライフを過ごすことができるでしょう。

妊娠線を予防するならいつ頃から使うのがよい?

妊娠線はできてしまうと産後に色がおさまり薄くなるとは言え、痕ととしてばっちり残ってしまうため作らないのがベストです。
予防するためにはいつ頃から使用するのがよいのでしょうか?

 

まず妊娠初期である3か月くらいまでは不安定であったりつわりがあり気持ち的にもしんどい時期ですので、使用は避けてクリームを選ぶことを始めるのが良いでしょう。

 

妊娠4・5か月ごろには肌質の変化に加えてバストが大きくなったりお腹がふっくらとしてくることを感じることができます。
このころからケアを始めるのが一般的とされていますが、安定期に入ってからを目安とし早産の傾向などがある場合は医者と相談するほうがよいでしょう。

 

 

さらにお腹が大きくなる妊娠6・7か月ごろからでき始めることが多い妊娠線は、見えないお尻やお腹のなどにきづいたらできていることも。
鏡を使用して工夫しながら気を付けて保湿していきましょう。

 

そして妊娠後期である8から10か月はバストやお腹がぐーんと大きくなり肌の乾燥も強まります。
今までよりもたっぷりと使い朝晩のケアを忘れずに行うようにしたいですね。

 

さらに、出産後の引き締めとして使っていくことで引き締め美しい肌をキープすることができます。

クリームを使用する際の注意は?

クリームの種類にもよりますが、大抵のものはさくらんぼほどの分量を手に取りお腹につけ、全体になじませるように塗ればOKです。
この時強くもみこんだりマッサージをする必要はなく、特に妊娠後期で早産の傾向などがある人は使用自体がOKかを医者と相談してみてください。

 

 

お腹にふれることはただ保湿するだけではなく、赤ちゃんの命がそこにあることを感じられる大切な時間です。
リラックスできるアロマの香りがするクリームも多く販売されていますので、取り入れていきたいですね。

 

 

 

 

 

妊娠線クリームでイチオシしたいのは1位のベルタマザークリーム!

胎児に影響があることは考えにくい妊娠線クリームですが、やはり無添加やブランド力にはこだわりたいプレママさんのためにおすすめのベルタマザークリームです。

 

無添加・オーガニックにこだわった妊娠線クリームで、たまごクラブなどの広告を見たことがある人も多いのでは?と思います。
使い心地がいいクリームタイプなことに加えて淡い柑橘系のかおりで使いあがりもさらさらと気持ちよく塗ることができます。

 

もちろん潤い成分や美容成分はしっかりと配合されているので、安心して早めにケアを始めて妊娠線を作らないように極力注意したいですね。

 

初回はわずか500円で試せますので、「悩んでいる間にもう妊娠線ができてしまった」なんてことにならないようにできるだけ早くケアを始めるのがいいでしょう。

 

 

page top